中国、上海、2016年11月29日 –高機能ポリマーの世界的サプライヤーであるソルベイは、Saint-Gobain Performance Plastics, Seals社の中国Minhang(上海)にある製造拠点を、トーロン® ポリアミドイミド(PAI)樹脂の公認射出モルダーに認定しました。Saint-Gobain Performance Plastics(SGPPL)社は、世界の二つの地域でトーロン® PAI射出モルダーの認定を受けた初めての会社です。認定を受けているもう一つのSGPPL社の拠点は、ドイツのWertheimにある欧州工場です。この工場では、高機能ポリマーのカスタム設計、金型、試験、加工に関する最先端の専門技術を活かし、重要な部品を製造しています。Wertheim工場では、施設拡大により専門のグローバルトレーニングおよび技術センターが設けられました。このセンターでは、拡大する将来的なニーズに基づく顧客ソリューションの開発を目指し、独創的で建設的な環境がエンジニアに提供されています。

「ソルベイのトーロン® PAI公認モルダーの資格は、最適な製造慣行を持ち、弊社のデザインおよび加工ガイドラインで定められた推奨事項に従っていると実証された成形業者に与えられるものです。」とソルベイのSpecialty Polymers Global Business LineでSenior Vice President, Ultra-Polymersを務めるChristopher Wilson氏は説明しています。「トーロン® PAIは、他の射出成形可能な熱可塑性樹脂にとっては厳しい環境下でも、優れた信頼性を発揮します。また、これまでの経験から、いくつか固有の成形要件に特別な注意を払う必要があることも確認しています。公認モルダーの資格は、この高機能樹脂を加工し、幅広い業界のきわめて難しい用途の部品を成形する専門技術を裏づける、確実かつ貴重な証拠です。」

SGPPL社は重要部品の業界リーダーとして、シーリング、摩耗、許容誤差の制御機能がきわめて厳しい用途にトーロン® PAIを用いて、要件の厳しい用途の部品を数多く成形しています。社内コンパウンディング、用途、金型に関する知識を駆使し、自動車トランスミッションやドライブ用途においてポリマー材料の特性を最大限に引き出しています。「当社では、コンパウンディング、設計、成形の知識を応用し、お客様に価値を届けるために高熱、高圧、高活性化学薬品の存在する条件下で高いトライボロジー特性を有する材料を常に求めています。」とSGPPL社でGlobal Business Manager - Automotiveを務めるTorsten Hupe氏は述べています。「トーロン® PAIの耐摩耗性グレードが潤滑環境で発揮する比類なき性能は、私たちの期待を上回るものでした。」

トーロン® PAIは、熱硬化性ポリイミドの比類なき性能と、熱可塑性樹脂の加工上の利点を兼ね備えています。熱可塑性樹脂で275℃までの温度範囲で非常に優れた強度と剛性が得られるほか、大半の高機能エンジニアリングポリマーよりも優れた衝撃強さを備えています。卓越した耐クリープ性ときわめて低い熱線膨張係数(CLTE)により、優れた寸法安定性も実現しています。こうしたハイエンドの特性を備えたトーロン® PAIは、自動車のシールリングやトランスミッションのスラストワッシャ―、ボールジョイントソケット、ステアリングシステム用成形ギアおよびスライドなど、高い精度や反復使用、高温、高負荷の摺動への対応が求められるさまざまな用途に適しており、そうした用途で金属の代替として成功しています。

ソルベイスペシャルティポリマーズは、加工ガイドで詳しい推奨事項を提供し、トーロン® PAIモルダーを支援しています。このガイドでは、機械の選定、金型、予備乾燥、成形といったあらゆる重要要件のほか、トラブルシューティング、二次熱処理、再生材の使用も取り上げています。また、広範囲を扱うデザインガイドでは、この製品の高機能特性を理解し、部品の構造的デザインを最適化し、適切な接合、切削加工、仕上げ手法を選ぶための情報をエンジニアに提供しています。これらのリソースと成形クイックガイドは、www.torlon.comからダウンロードできます。

 

ツイッターで@SolvayGroupをフォローする

 

Saint-Gobain Performance Plastics, Seals社について

Saint-Gobain Performance Plastics, Seals社は、Saint-Gobain Performance Plastics社のEngineered Components SOA(事業セクター)傘下の戦略的事業部門です。親会社のSaint-Gobain社は、世界の企業団体トップ100に名を連ね、350年にわたる優れた歴史を誇る世界最古級の製造企業でもあります。50年を超える製造の経験と確固たるグループの存在感(米国カリフォルニア州Garden Grove、ベルギーのKontich、中国上海Minhangに戦略的拠点を配置)を武器に、要件の厳しい用途の幅広い重要部品を提供しています。展開する製品ラインとしては、OmniSeal®、Rulon®、Meldin® などがあります。

 

ソルベイスペシャルティポリマーズについて

ソルベイスペシャルティポリマーズは、35の高機能ポリマー商品ブランドのもと、1,500以上の製品 - フッ素樹脂、フッ素エラストマー、フッ素系流体、半芳香族ポリアミド、サルホン系樹脂、超高機能性芳香族樹脂、高バリア性樹脂、高機能性架橋コンパウンドを、航空宇宙産業、代替エネルギー、自動車、ヘルスケア、メンブレン、石油・ガス、パッケージング、配管、半導体、ワイヤー/ケーブル、その他のマーケットに供給しています。詳細はwww.solvay.comを参照ください。

国際的な化学および先端材料企業であるソルベイは、省エネ、CO2排出削減、資源の最適活用とクオリティ・オブ・ライフの向上を導くような持続可能な製品やソリューションにより、革新的に高価値を開発、提供することで、お客様を支援しています。自動車、航空宇宙関連、消費財、ヘルスケア、エネルギー、環境、電気/電子部品、建築/建設、工業用途などの多様なグローバル・エンド・マーケットに対応しています。当グループはブリュッセルに本社を置き、53カ国に約30,000名の従業員を擁しています。2015年のプロフォルマ・ベース純売上高は約124億ユーロを計上し、純売上高の90%以上を占めている事業において、当社は世界のトップクラス3社のひとつに数えられています。Solvay SA(SOLB.BE)はブリュッセルとパリにおいてNYSE Euronextに上場しています(Bloomberg:SOLB.BB – Reuters:SOLB.BR)。