阿南工場における火災事故について

Click to enlarge

8月22日 午前1:30頃、弊社阿南工場において火災事故が発生しました。

本事故により、近隣住民の皆様、関係ご当局の皆様、お客様をはじめとする多くの方々に、

多大なご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。

今回の事故の概況は下記のとおりです。

1. 発生場所

    徳島県阿南市大潟町210-51 

    ソルベイ・スペシャルケム・ジャパン株式会社阿南工場第1棟2階

2. 発生日時・経過

     8月22日(水) 1:30  1棟2階で災を発見、初期消火実施したが延焼確認

        1:35         公設消防へ通報

          8:50         鎮火を確認

3. 被害状況

    人的被害 なし

    物的被害 一部設備への被害が確認されています。

4. 工場構外への影響

    影響 なし

5. 原因と対策

    公設消防の指示のもと、関係当局のご指導を仰ぎつつ、適切な対策を実施する予定です。

6. 製品出荷への影響

    現在、鋭意情報収集中です。

As an international chemical group, SOLVAY assists industries in finding and implementing ever more responsible and value-creating solutions. Solvay generates 90% of its net sales in activities where it is among the world's top three players. It serves many markets, varying from energy and the environment to automotive and aeronautics or electricity and electronics, with one goal: to raise the performance of its clients and improve society's quality of life. The group is headquartered in Brussels, employs about 26,000 people in 52 countries and generated 10.2 billion euros in net sales in 2014. Solvay SA (SOLB.BE) is listed on EURONEXT Brussels and EURONEXT Paris (Bloomberg: SOLB:BB - Reuters: SOLB.BR).