アルゴフロン® PFA および MFA™

Click to enlarge

アルゴフロン® パーフルオロアルコキシアルカンは、半結晶性の溶融加工可能な完全フッ素化ポリマーです。アルゴフロン® PFA および MFA™ はすべて、ASTM D3307 規格に分類されています。この製品群は、市販されているあらゆる溶融加工可能なフッ素樹脂の中で最高レベルの耐熱性と最も幅広い耐薬品性を備えています。

この製品群は、融点に基づき 3つのシリーズに分類されています。これらの製品は、お客様の要求に応じて性能をカスタマイズできます。ペレット、パウダー、およびディスパージョンの形態で供給可能です。


    アルゴフロン® PFA および MFA™融点 (ASTM D3307)
    アルゴフロン® PFA P シリーズ300~316°C
    アルゴフロン® PFA M および MFA™ シリーズ
    280~300°C
    アルゴフロン® MFA™ F シリーズ
    265~280°C

    加工の種類

    • 押出成形
    • 射出成形
    • 圧縮成形
    • トランスファー成形
    • スプレー、含浸、および静電塗装

    Technical Data Sheets

    アルゴフロン® PFA および MFA™ の用途

    アルゴフロン® PFA および MFA™ は、超低温への耐性、自己消火性、化学的不活性、低い表面エネルギー、傑出した絶縁性、優れた機械特性などを兼ね備えており、過酷な性能要件を満たすことができます。

    自動車のワイヤー/ケーブル

    被覆と一次絶縁

    高度な制御/検出システムの配線に関する要求は厳しく、フッ素樹脂のみがこの要求を満たすことができます。自動車のプッシュプルケーブルのような用途に対して、アルゴフロン® MFA™ は次の特性を付与します。

    • 耐熱性
    • 耐薬品性
    • 表面平坦性

    化学産業(CPI)

    高純度、化学的不活性、および耐火性を備えたアルゴフロン® PFA および MFA™ は、高純度コーティング、保護ライニング、流体およびガスの処理などの化学産業用途で活用されています。

    アルゴフロン® MFA™ F は、220~230℃まで事実上ほぼすべての薬品に対して耐薬品性を持つため、化学産業で幅広く使用することができます。具体的な用途として、タンク、化学反応装置、および熱交換器の保護ライニング、タワーパッキングがあります。

    アルゴフロン® MFA™ は標準的 PFA の最大 10 倍の表面平坦性を持つことから、より清潔な状態を保つことができ、圧力降下が減少します。またスラリーや混合物の壁への付着が減少します。

    化学産業向けアルゴフロン® PFA および MFA™ の詳細

    調理用具およびオーブン用食器のコーティング

    アルゴフロン® PFA および MFA™ パウダーは、静電スプレー塗装向けに設計されています。これらの製品は、特にオーブン用食器の離型性コーティングなど、非粘着コーティングのトップコート用途に推奨されます。使用することで、基材に次の傑出した特性を付与します。

    • 卓越した剥離特性
    • 優れた表面平坦性
    • より優れた耐久性
    • 広い使用温度範囲

    太陽電池のフロントシート

    アルゴフロン® PFA および MFA™ の革新的なカスタムフィルムおよびポリマーは、フレキシブルなフロントシートに使用され、次の卓越した特性を示します。

    • 長期的な耐候性
    • 適切な透光性
    • フロントシートおよびバックシートを加水分解から保護する高い防湿性
    • 耐火性
    • 電気絶縁性
    • 軽量

    石油・ガス

    過酷な環境下でさらに高温耐性が要求される用途では、アルゴフロン® PFA および MFA™ が最適な材料です。最大 260℃の耐熱性およびバリア性を示し、ほとんどの高活性化学薬品に対して不活性です。用途として、シートライニング、押出ライナー、デュアルラミネート、エレクトロケミカル電線シース、供給パイプラインなどがあり、また超低温および超臨界二酸化炭素への曝露が避けられない用途でも使用されます。

    石油・ガス向けアルゴフロン® PFA および MFA™ の詳細

    半導体

    アルゴフロン® PFA は、ウエハー加工、流体処理システム、および廃棄物処理の構成部品やコーティングに傑出した耐食性と純度を実現します。

    半導体向けアルゴフロン® PFA の詳細

    ワイヤー/ケーブル

    アルゴフロン® PFA

    キーパッドや LED ディスプレイなどの高度な電子機器は、スペースに余裕がないため、より優れた信頼性と安全性を持つワイヤー/ケーブル材料を必要とします。アルゴフロン® PFA は、その優れた主要特性により、それらの製品に使用されています。

    アルゴフロン® PFA は高温で優れた機械特性を示し、信頼性が高く長期的な耐老化性を備えていることから、電線の絶縁、ヒートトレース用配線、油井用ワイヤーライン・ログ、センサー配線、航空機内配線などに使用されています。

    アルゴフロン® MFA

    アルゴフロン® MFA™ 樹脂は、自動車配線、ヒーターケーブル、同軸ケーブル、掘削穴用ケーブルなどの用途に使用されています。

    アルゴフロン® MFA™ F は優れた熱応力割れ耐性と良好な機械特性を持ち、225℃までの温度で連続使用が可能です。アルゴフロン® MFA™ 1041 はプレナム定格 LAN ケーブル、薄肉同軸ケーブル、家庭用電子機器の絶縁材料の高速押出成形に広く使用されています。

    ワイヤー/ケーブル向けアルゴフロン® PFA および MFA™ の詳細