アルゴフロン® PTFE

比類なき耐熱性と耐薬品性

Click to enlarge

アルゴフロン® PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)は、完全フッ素化ポリマーの製品ラインであり、次の特性を備えています。

  • 化学的に不活性
  • 卓越した耐熱性
  • 極めて低い摩擦係数
  • 比類なき離型性と撥水性


アルゴフロン® DF PTFE ファインパウダー は、表面積の大きな微粒子が凝集した紛体です。ペースト押出しによりチューブや電気・機械用テープなどに加工できます。また、多孔性製品(メンブレン、高性能織物や繊維など)の製造にも使用されます。


アルゴフロン® PTFE 造粒品 は、表面積が小さい微粒子粉体です。圧縮成形により、チューブ、異形品、その他成形部品への加工ができます。また、粗成形品を機械加工によって成形品や剥離テープに仕上げることもできます。


アルゴフロン® D PTFE 水性ディスパージョン は、コーティングおよびフィルムに最適です。ディスパージョンを布や繊維に含浸させることにより、非粘着性を付与し、素材自体の耐薬品性を向上させることができます。また、金属基材に塗布することにより、表面エネルギーが小さく耐薬品性に優れた保護バリアを形成することができます。さらに、樹脂をコンパウンドする際の加工助剤としても使用されます。


アルゴフロン® L PTFE マイクロナイズドパウダー は、低分子量のため、乾燥固体や液体のどちらにも容易に分散します。主に潤滑剤、グリース、およびエラストマーの添加剤として使用されます。