日本における ソルベイ

ソルベイ グループは47年前から日本で事業を行っており、従業員160名以上、6ヶ所に製造拠点および販売拠点を所有しています。

ソルベイ は高付加価値で革新的、持続的かつ競争力のあるソリューションを開発し、それを最終顧客の要求に応じてカスタマイズしています。対象としている市場は以下のとおりです。
  • 航空および自動車
  • 農作物
  • 建築および建設
  • 家庭用品およびヘルスケア
  • 電気および電子機器
  • エネルギーおよび環境
  • 産業用途

日本では以下の商品を扱っています。
  • アミン類
  • アンモニアおよび誘導体
  • バリウムおよびストロンチウム化合物
  • カルシウム誘導体
  • セルロースアセテート
  • 塩素および誘導体
  • ジフェノールおよび誘導体
  • エンジニアリングプラスチック
  • フッ素および誘導体
  • 過酸化物
  • ポリグリセリン
  • リンおよび誘導体
  • ポリマー中間体
  • 沈降シリカおよび珪酸塩
  • PVC および PVC 合成物
  • レアアース(希土類)、混合酸化物、アルミナ、顔料
  • ナトリウム化合物
  • 有機イオウ系溶剤
  • 特殊ポリマー
  • 界面活性剤
  • 衣料用繊維
  • テクスチャ化剤

ソルベイ について

国際的な化学グループ ソルベイ は、信頼性が高くより多くの価値を生み出すソリューションの発見と実現により、産業界を支援しています。弊社グループは持続可能な開発に深く取り組み、技術革新と優れた経営の実施に努めています。ソルベイ はさまざまな市場に参入しており、売上の 90%を占める事業は世界 3 位以内に数えられています。グループの本部はブリュッセルにあり、55 ヵ国に 29,000 名の従業員を擁し、2012 年の純売上高は 124 億ユーロでした。